1 2 3 4 5
リバスクに屋影のやきもちが登場しました

鎌倉リバスク(復興支援広場)では、「屋影(やかげ)のやきもち」のご提供を始めました。
被災地の岡山県小田郡矢掛町の特産のあさひ米は、日本米の源といわれています。
玄米の風味をしっかり残した二分づきのこの米を、丁寧に炊いておにぎりにして、表面にあさひ米を発酵させたあさひ味噌をまぶした上で焼き上げた焼きおにぎりです。
玄米の硬さはあまり感じられず、柔らかい中にしっかりした食感が感じられる美味しさです。
価格は1個300円で、店内でも召し上がれますしテイクアウトも可能です。
ぜひ懐かしい素朴な味をお試し下さい。
収益金は岡山水害支援のためだけに使用させていただきます。

リバスクに屋影のやきもちが登場しました(1)
リバスクに屋影のやきもちが登場しました(2)
 
お問い合わせ
会員募集のお知らせ
sen