2014年 6月

横浜事務所でもお買い求めいただけます

ご好評いただいています「モーモーラスク」が、震災機構の横浜事務所でも直接ご購入いただけるようになりました。場所はJR関内駅南口下車、市庁舎前交差点(丁字路)そば、1階が東武トラベルさまのビルの10階です。※写真まんなかのビル。右奥が横浜スタジアム、右手前側が横浜市役所になります。受付:月〜金の10〜13時、14時〜17時商品:モーモーラスクのシュガー、ガーリック、黒糖の3種価格:各1袋250円(消... read more..

50cm弱のアブラメが釣れました!

先日のお休みの日、どんりゅう庵スタッフの杉山さんが大槌湾で48cmの立派な「アブラメ」(関東では「アイナメ」)を釣り上げました。場所は、ひょっこりひょうたん島のモデルとしても有名な蓬莱島あたり。大槌川、小鎚川が注ぎ込む大槌湾は豊かな海を形成していることがよくわかりますね。この大きな釣果は、お刺身や焼いたり煮たりのフルコースでいただきました。さて、次は何が釣れるでしょうか。ご期待ください!それにして... read more..

どんりゅう庵手芸クラブ第2回を開催します

7月12日(土)午後2時〜大槌の「どんりゅう庵」で、第2回「クラフトテープ手芸教室」が開催されます。6月14日(土)に開催された第1回の基礎編に引き続き、今回は応用編。石畳あみでフィッシュモビールづくりに挑戦します。もちろん第1回に参加していなくても大丈夫です。お気軽にご参加ください。土曜の午後のひとときを、みなさんで楽しく過ごしませんか?日時 7月12日(土)14:00〜17:00ごろまで場所 ... read more..

今晩「J-wave」にモーモーハウス稲塚店長が生出演!

6月26日(木)FM放送のJ-waveさまで20:00〜21:50放送中の番組「JAM THE WORLD」の「HEART TO HEART 〜WE ARE ONE」(21:35〜)のコーナーに、モーモーハウスの稲塚店長が大槌から電話で生出演します。「HEART TO HEART 〜WE ARE ONE」は2014年4月にスタートし現在も継続的に被災地の様子や活動を伝えている番組です。今晩は、モー... read more..

宮古セントラルホテル熊安さまにもラスクを

岩手県宮古市にある「宮古グランドホテル熊安」さまのフロント脇のコーナーにモーモーラスクを置いていただきました。早くもお土産に、おやつに、おつまみにとご利用のみなさまにたくさんお買い求めいただいています。ありがとうございます。「宮古セントラルホテル熊安」さまは全112室。宮古駅より徒歩8分、閉伊街道(宮古街道・中央通り)に面したビジネスにも観光にも便利なホテルです。ぜひご利用ください。http://... read more..

「松葉鮨」さまよりご寄附いただきました

横浜市金沢区にある「松葉鮨」さまの店内に平成26年1月より募金箱を設置いただいています。それ以前の分も含めご寄附いただきました。松葉鮨さま、ならびにご協力いただきましたみなさまありがとうございます。心よりお礼申し上げます。また、引き続きご協力のほどよろしくお願いいたします。「松葉鮨」さまは京浜急行能見台駅西口より能見台通りを徒歩6分。毎日仕入れる旬のネタが安心価格で楽しめる地元で人気のお寿司屋さん... read more..

こころと体、リフレッシュさせませんか

6月28日(土)14時から、大槌どんりゅう庵で「こころと体 セルフヒーリング体操」のワークショップが開催されます。簡単なマッサージや呼吸法、体操で、心と体を自分自身でメンテナンスする方法を学べます。毎日をいきいきと元気に過ごすために一緒に楽しく!どなたでも参加していただけます。もちろんお子さま連れの方も大歓迎ですよ。日時 6月28日(土)14:00〜15:30ごろまで会場 どんりゅう庵(大槌町14... read more..

モーモーラスクをお中元にもいかがですか

〜おいしく食べて贈って復興支援〜夏のご挨拶のシーズンです。このところモーモーラスクを「お中元に」「お使い物に」というご依頼が増えています。これまでにない軽い口当たりのラスクは、きっと先様も驚かれ、喜ばれること請け合いです。ギフトボックス(実費150円)に詰めてお送りしますので、お気軽にご相談ください。シュガー、ガーリック、黒糖の種類はご指定いただけます。写真は、9袋入り 2,250円+箱代150円... read more..

ヨコハマ経済新聞に掲載されました

当機構が運営するモーモーハウス大槌で手づくりしている「モーモーラスク」が、先日ヨコハマ経済新聞で取り上げられました!ありがとうございます。http://www.hamakei.com/headline/8866/同時にYAHOO!ニュースにも掲載されました。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140618-00000037-minkei-l14... read more..

おいしく食べて復興支援「モーモーラスク」

地元の雇用創出と起業支援、そして町の活性化を目的に当機構がスタートさせた「モーモーハウス」。岩手県のソウルフードでもあるコッペパンに様々な具をその場で挟んで仕上げるベーカリーです。そのコッペパンを使って手づくりしているのが「モーモーラスク」。もとがふわふわなのでラスクになってもサクッと軽いのが特徴です。あたたかくて懐かしい「シュガー」、お酒にもぴったりの「ガーリック」、独特の甘い風味の「黒糖」の3... read more..

「花は咲く〜羽生結弦Ver.〜」NHKで放送

NHK東日本大震災復興支援ソング「花は咲く〜羽生結弦Ver.〜」が、6/25(水)から放送されます。羽生選手が小さいころから練習に励んだ思い出のリンクが舞台。故郷・東北の復興に願いをこめての「花は咲く」をぜひご覧ください。http://www.nhk.or.jp/sendai/hanasakuhanyu/羽生結弦選手は当機構のポスターのモデルとしてご協力いただいています。そのポスター掲出のご協力先... read more..

ミニトマトが実り始めました!

先日、大槌どんりゅう庵の脇のプランターに苗を植えたミニトマトのツルに花が咲き、いよいよ実がふくらみ始めました。まだ緑色ですが、これから徐々に赤くなってきます。サラダ用に収穫できる日が楽しみです。サラダのネーミングも「大槌どんりゅう庵産ミニトマト入りフレッシュサラダ」に変えなければなりませんね。... read more..

クラフトテープ手芸教室を開催しました

6月14日(土)に大槌のどんりゅう庵で「クラフトテープ手芸講座」が開催されました。参加者は定員の6名。どんりゅう庵スタッフの杉山さんが講師をつとめ、まずは基本の石畳あみを学びながらコースターづくりに挑戦しました。全員が自分の好みの色を使ったコースターが完成、次回は応用編です。どんりゅう庵はこんなふうにコミュニティスペースとして利用できますよ。講座、教室、イベント、展示会、会議、ライブなど使い途はあ... read more..

どんりゅう庵とモーモーハウスへのお客様

当機構が運営する大槌の「どんりゅう庵」と「モーモーハウス」には、毎日たくさんのお客様がご来店されます。そんな中、有名人の姿もちらほら。今日はこれまでにいらっしゃった方々を写真で振り返ります。ご来店ありがとうございました。またのご来店をお待ちしております!左上)アグネス・チャンさま 右上)原田伸郎さま 右中)ダニエル・カールさま 右下)森脇健児さま 左下)ドン・ガバチョさま取材などで各局のアナウンサ... read more..

今年も修学・学習旅行の支援を行っています

当機構では平成24年度より気仙沼市、陸前高田市、南三陸町の小中学校(延べ103校)に修学・学習旅行資金の助成を行ってきました。本年度も、各校・各教育委員会さまと連絡をとりながら活動中で、エリアも広げていく予定です。今後も一人でも多くの児童・生徒さんにすてきな思い出ができるよう支援を続けていきます。写真は、みなさんからいただいたお手紙や感謝文の一部と旅行の様子です。http://www.sinsai... read more..

大槌どんりゅう庵でパートさん募集!

コミュニティハウス復興ふれあい広場「湘南カレー どんりゅう庵」では、ただいまスタッフを募集しています。毎日たくさんの方がいらっしゃるお店を、笑顔で一緒に盛り上げてくれる方、大歓迎。まずは気軽にお電話ください。※女性が活躍している職場です。【職種】ホールスタッフ(調理補助含む)【仕事内容】接客サービスおよび調理補助業務【時間】9:00〜(5時間以上で応相談)【勤務日】週4日以上で追う相談(毎週日曜は... read more..

「100万人のキャンドルナイトin池上本門寺」でラスクを

6月14日(土)16:00〜21:00に東京都大田区にある池上本門寺で開催される「100万人のキャンドルナイトin池上本門寺」の会場で「モーモーラスク」を販売いただくことになりました。販売くださるのは「東北産業復興応援ボランティアチーム”くぅ〜の東北”」http://ku-no.org さまです。いつもご支援ありがとうございます。当日は境内に800個のキャンドルランタンの灯りがともるほか、演奏や... read more..

どんりゅう庵カレーおいしさの秘密

どんりゅう庵の店主は18歳でイタリア料理店での修行を皮切りに飲食ひとすじ。かつて横浜伊勢佐木町にあった「横濱カレーミュージアム」にも出店を要請された実力派です。そして、鎌倉駅前で「ゆうゆう庵」というカレー専門店を経営していましたが、震災をきっかけに大槌にやってきて毎日カレーを提供し続けています。大槌や周辺のみなさんはもちろん、全国のみなさんも岩手にお越しの際はぜひ「湘南カレー」大槌バージョンをご堪... read more..

ラスクなのにサクッと軽いと評判です

「あらっ、軽くておいしい」「サクサクですね」食べていただいた方からは必ずそんな第一声をいただいている「モーモーラスク」。それもそのはず、もとはふわふわと柔らかいコッペパンなんです。「ラスクは堅そう」という既成概念が吹っ飛んでしまいますよ。あたたかくて懐かしい「シュガー」、お酒にもぴったりの「ガーリック」、そして至福の甘味「黒糖」の3種。今日もモーモーハウス大槌の厨房では、コッペパンを焼いてカット、... read more..

大槌の現風景③

「原風景」ならぬ「現風景」をお伝えする第3回は、防潮堤に残る手すりです。高さ14.5mという新たな防潮堤建設問題も論議されているようですが、今日の写真は赤浜の旧防潮堤です。このあたりの防潮堤は傾いたり、倒れたりもしています。そんな中、ステンレス製の手すりがゆがんだまま、まるでオブジェのように取り残されていました。... read more..

フェイスブックページでも情報を発信中

当機構ではフェイスブックページも運営しています。活動報告はもちろん、大槌の「どんりゅう庵」や「モーモーハウス」の様子やお知らせ、その周辺の話題、復興の現状、さらに横浜や東京などでの関連ニュースなど、よりホットな情報をお伝えしています。フェイスブックに登録されている方は・・・https://www.facebook.com/sinsaikikou※またはトップページ右下からもアクセスできます。「いい... read more..

ご寄附報告を掲載いただきました

5月25日(日)に早稲田奉仕園スコットホールで開催されました「ピアノとおはなしのティータイム6」東日本大震災復興支援チャリティコンサート。「ピアノとおはなしのティータイム」様のサイトに、ご寄附の報告を掲載いただきました。ありがとうございました。http://piano-ohanashi.jimdo.com... read more..

旧大槌町役場の本格的な解体が始まりました

どんりゅう庵やモーモーハウスの隣、旧大槌町役場の建物部分の本格的な取り壊しが始まりました。今日は鉄骨やコンクリートを砕く重機の音がひときわ大きく響いていました。建物はなくなってしまいますが、玄関などは震災の遺構として保存されるそうです。... read more..

大槌の現風景②

「原風景」ならぬ「現風景」をお伝えする第2回は、町のあちこちに出現している盛り土です。まるで相撲の巨大な土俵のような形ですが、これは「試験盛り土」と呼ばれ、その自らの重さでどれだけ地盤沈下するかが現在計測されているとのこと。よく見ると、積み上げられているのも土だったり砂利だったりと場所によって異っています。また、中心地は2.2m、吉里吉里は4m、赤浜は6〜6.5mなど高さも地域で違うようですね。沈... read more..

ミニトマトの苗を植えました

大槌のどんりゅう庵では、スタッフの前川さんが先日プランターにミニトマトの苗を植えました。もちろん実が成ったら、サラダにのせる予定です。これほど新鮮な食材はないはずです。お客様が食べるシーンを想像しながら、毎日育てていますよ。みなさまお楽しみに!... read more..

結果 1 - 25 / 25

一般社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1-4-1 STビル10階
TEL:045-228-8624 FAX:045-228-8475