2014年 8月

募金箱をリニューアルしています

募金箱を設置していただいていますみなさま、いつもご協力ありがとうございます。横浜関内周辺の店舗さまからいったん回収させていただき、現在鋭意リニューアル中です。もちろん貼付など手づくりです(笑)。また、設置くださっている店舗さまもこれから順次紹介させていただきます。みなさま、ご協力よろしくお願いいたします。... read more..

横浜関内でブース出店しました

8月30日(金)は、横浜市中区の「さくらWORKS<関内>」で行われた交流イベント「オープンナイト」にモーモーラスクのブースを出店、たくさんの方にお買い上げいただきました。ありがとうございます。また、震災機構の活動をはじめ、横浜の「湘南カレーどんりゅう庵」もPR。さっそく翌日にはそのカレーを食べにいかれた方もいらしゃったとのこと。みなさん、ありがとうございました。今後も、こうした活動を続けていきま... read more..

大槌町から20名のお客様がご来店

以前、ポスター掲出ご協力店舗としてご紹介させていただきました浅草の喫茶店「茶房るしあん」さま。その店頭に「大槌の復興を願っています」という手書きのメッセージが加わっていました。実は、大槌の方が「女子会」で訪問されたとのことで、オーナーさまが急遽貼り出されたとか。いろいろなご縁が生まれているようで嬉しいですね。「茶房るしあん」さまは浅草は言問通り沿いの老舗喫茶店で、おいしい珈琲はもちろん軽食もいただ... read more..

ようやくにぎやかになりそうです

先日「大槌の現風景⑦」で整地が進んでいるとお伝えしました「復興ふれあい広場 どんりゅう庵」と「モーモーハウス」の裏手。その新町地区(写真の左手に広がっています)で、いよいよ9月から建築工事が始まるようです。河北新報の記事には「全5区画に大槌商工会や建設、IT企業など新規立地を含む19業者の入居が決定」とあります。ようやくにぎやかになりそうです。http://www.kahoku.co.jp/toh... read more..

大槌の現風景⑦

大槌の「原風景」ならぬ「現風景」をお伝えします。今日は、どんりゅう庵やモーモーハウスのすぐ裏手の風景です。ついこの間まで草が伸び放題の荒地のようでしたが、あっというまに立派に舗装された道路が敷かれ、電信柱まで建っていました。浸水区域ですから、人によってどのような震災経験をしたかにより思うことは違うと思いますが、目で見える形の変化は「がんばろう」という気持ちの変化を起こすような気がしました。... read more..

西南学院大ボランティアのみなさまがご来店

8/23(土)のお昼に「福岡市 西南学院大学」のビブスを着用したみなさまが、大槌どんりゅう庵にご来店くださいました。仮設住宅に提供していたテーブルのメンテナンスや「お茶っこの会」での交流のためボランティアでお越しになったそうです。どんりゅう庵のカレーのあとは、仮設のお母さんたちにもらったというサツマイモの天ぷらを楽しそうに食べていらっしゃいました。来月中旬には、また別の学生さんたちがボランティアに... read more..

横浜の一品香さまでモーモーラスク販売開始

横濱たんめんでおなじみの「一品香」さまの一部店舗でも「モーモーラスク」をお買い求めいただけます。「一品香」さまは、昭和30年創業の元祖・横濱たんめんのお店。神奈川を中心に14店舗を展開している人気のお店です。「モーモーラスク」をお取り扱いいただいているのは、福富町店、若葉台店、保土ヶ谷店、上大岡店、センター南店の5店舗。おいしい中華を食べたあとは、お土産に「モーモーラスク」をぜひどうぞ。写真は、福... read more..

おいしく食べて復興支援「フレンチせんべい」

地元の雇用創出と起業支援、そして町の活性化を目的に当機構がスタートさせた「モーモーハウス」。岩手県のソウルフードでもあるコッペパンに様々な具をその場で挟んで仕上げるベーカリーです。そのコッペパンを使って手づくりしご好評いただいています「モーモーラスク」に続いて「フレンチせんべい」が登場しました。「フレンチせんべい」はサクサクした薄手のクッキーで、日本の瓦せんべいの洋菓子版のイメージ。味は「ココナッ... read more..

大槌町で東大の授業に出席しました

2013年10月から継続的に開催されている『東大教室@大槌』のレクチャーが8月8日にありました。『東大教室@大槌』は、東京大学が復興支援の取り組みの一つとしてオープンさせた「大槌文化ハウス」(大槌町中央公民館2階)を舞台に、町民や町職員のために研究成果や知見をわかりやすく伝える教育活動です。今回は「解剖の教室ー死体から進化の歴史を読み取る」がテーマ。あらゆる動物の死体を解剖、ときにはCTやMRAな... read more..

第3回手芸教室が開催されました

報告が遅くなりましたが、8月2日(土)、復興ふれあい広場「どんりゅう庵」で第3回の手芸教室が開催されました。今回は6月から始めたクラフトテープ手芸の続きで「おさかなモビール」です。みなさん、完成したので記念撮影。どんな小さな物でも何かを作り完成させることは、この震災で家や職場を失ったりして大きな心の傷を負った方々にとっては、自力で作り上げたということ自体が、自分自身への自身に繋がっていく、そんなこ... read more..

モーモーハウス店長物語はじまる

リクルートさまの「Sterting Over」(http://job.rikunabi.com/2015/media/startingover/index.html)というサイトに、モーモーハウス大槌の稲塚亮二店長のインタビュー記事が掲載されました。店長として働くきっかけや今が語られていますので、ぜひご覧ください。http://job.rikunabi.com/2015/media/startin... read more..

演奏に歌に魅了されました

8月10日(日)の午後、大槌町城山公園体育館で「佐渡裕とスーパーキッズ・オーケストラ(SKO)笑顔いっぱいコンサート」の音楽会が満席で開催されました。このイベントは、震災後から釜石・大槌で毎年開いていただいています。世界的指揮者である佐渡裕(ゆたか)さんに厳しく指導されたオーケストラのみなさんお演奏はすばらしく、聞く者を魅了。そして、佐渡さんが「今日の僕の功績で〜す」と紹介されて登場したのが、天童... read more..

大槌で国際交流「平和のつどい」が行われました

8月10(日)の夜、桜木町福祉会館で「国際交流ーイスラエル・パレスチナ・日本 おいしいたのしい平和のつどい」が行われました。ふだんはなじみのない中東のイスラエルやパレスチナの青年たちとの交流です。みんなが浴衣を着て歌ったり踊ったりのにぎやか。また、フランス人シェフによるアラブ料理の提供もあり、タイトル通りの「おいしいたのしい」時間となりました。お礼に、集まった全員で歌う“さくら さくら”を聞いてい... read more..

店長はお弁当男子

岩手県大槌にあるコッペパンベーカリー「モーモーハウス」の稲塚店長は、5月に横浜から移住。お店が限られている外食に飽きて、最近は自炊を始めたとか。そしてこのところ、お弁当もお手製です。「実は冷凍食品中心」と笑いますが、作ろうという姿勢が素晴らしいではないですか。そろそろ「稲塚店長の今日のお弁当」コーナーの連載が始まるかもしれません。... read more..

大槌の現風景⑥

大槌の「原風景」ならぬ「現風景」をお伝えします。今日は、どんりゅう庵やモーモーハウスの正面に見えている盛り土の風景です。積んだり、崩したりを繰り返している盛り土ですが、その近くまで行ってみると、盛り土はまるでピラミッドのようにそびえています。こんなに大きいものなのかと改めて実感しました。そして、このあたりにあったであろう「大町公園」と彫られた石がゴロリと横たわっていました。... read more..

店内にテレビ設置しました

横浜伊勢佐木モールの「震災復興支援広場 湘南カレーどんりゅう庵」の店内に50インチのモニターを設置しました。現在その画面で放映されているのは、昭和初期の横浜を記録した貴重な映像を集めた「横濱を旅する…昭和のはじめ」(ナレーション:五代路子さん)という作品。関東大震災で壊滅的な被害をうけた横浜が力強く復興をとげていく様子などもおさめられています。今後は、岩手県大槌の様子なども放映していく予定ですので... read more..

横浜どんりゅう庵に「福香」ビール登場

連日たくさんの方にご来店いただいています伊勢佐木モールの「震災復興支援広場 湘南カレーどんりゅう庵」に「福香」ビールが登場しました。ランチタイムの混雑時以降の時間限定ですが、ビールをお出ししています。その名も東北復興支援ビール「福香」。世嬉の一酒造(いわて蔵ビール)さまが、津波の被害を乗り越えて復活させた石割桜の酵母を使用した逸品です。この機会にぜひどうぞ。330ml入り1本700円(税込み)です... read more..

ホワイトベース大槌さまにもラスクが

大槌町吉里吉里にあるビジネスホテル「ホワイトベース大槌」さまの販売ブースでもモーモーラスクを販売いただいています。「ホワイトベース大槌」http://wb-otsuchi.com さまは、第三セクターである復興まちづくり大槌株式会社さまが2014年4月にオープンさせたビジネスホテルです。プレハブを並べて配置、積み上げるという独創的な造りで全77室。交流棟には共同浴場や食堂、地域物産品の販売ブースも... read more..

大槌の現風景⑤

大槌の「原風景」ならぬ「現風景」をお伝えします。今日は、吉里吉里海岸海水浴場の後ろを走る高架道路の街路灯です。津波で陸方向(右側)に傾き、その根元の左のフェンスは引き波で海側(左側)に傾いたのだそうです。この夏、たくさんの海水浴客でにぎわった砂浜の背景で、今も爪痕が残っていました。... read more..

「花ホテルはまぎく」様にもモーモーラスクが

大槌町にある「三陸 花ホテルはまぎく」さまのお土産ショップの一角にある「大槌コーナー」に、モーモーラスクを置かせていただいています。大槌の浪板海岸に建つ「三陸 花ホテルはまぎく」さまは、津波で壊滅的な被害に遭いながらも、2013年8月に復活オープンしました。その名の通り館内は花であふれています。ちなみに「はまぎく」の花言葉は「逆境に立ち向かう」だそうです。ホームページはこちらhttp://www.... read more..

横浜どんりゅう庵は日祝定休です

7月23日のオープン以来、連日たくさんの方にご利用いただいています「横浜どんりゅう庵」の定休日が日曜・祝日に決まりました。その他は元気に営業していますので、お誘い合わせの上、ご来店ください。●営業時間 11時〜19時ただし、カレーのルーがなくなり次第閉店となる場合がありますのでご了承ください。●料金カレーは1皿500円〜700円大盛りはそれぞれ+100円いずれも価格のうち200円が震災復興支援の寄... read more..

夏期休業のお知らせ

復興ふれあいひろば「湘南カレーどんりゅう庵」とコッペパンベーカリー「モーモーハウス大槌」は、誠に勝手ながら8/10(日)〜17(日)の間、休業とさせていただきます。たいへんご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。尚、横浜伊勢佐木モールで営業中の「震災復興支援広場 湘南カレーどんりゅう庵」は日祝定休です。みなさまのご来店をお待ちしております。... read more..

「GLAYEXPO Walker TOHOKU」にモーモーハウスが掲載されました

9月20日に「ひとめぼれスタジアム宮城」で開催される「GLAYEXPO」に向けて発売されました「GLAYEXPO Walker TOHOKU」(KADOKAWA 926円+税)に、モーモーハウス大槌が掲載されています。掲載されているのは「プラン別東北6県ガイド」の83ページです。ぜひご覧ください。... read more..

モリシア鍼灸整骨院さまのスタッフ集合!

千葉県の津田沼駅前にあるモリシア鍼灸整骨院さまには以前から、羽生結弦選手が復興支援を呼びかけている当機構のポスターを貼っていただいています。いつもご協力ありがとうございます。今日はその前でスタッフのみなさんが元気よく記念撮影を。すてきな雰囲気が伝わってくる1枚になりました。モリシア鍼灸整骨院さまは「その場しのぎの治療はしない」をモットーに、オリンピックトレーナーを勤める総院長の“手技”を受け継いだ... read more..

ミニトマトが遂にサラダデビュー

大槌どんりゅう庵の脇のプランターで育てていたミニトマトを収穫し、さっそくサラダデビューとなりました。いかがですか、彩りもあざやか! もちろん“産地直送”なので、この上なく新鮮!強風で倒れかかったり、カラスに食べられそうになったりしましたが、収穫できてよかったです。いまなら、お店でいただけますよ。みなさまのご来店をお待ちしています!... read more..

香港の若者たちが「和太鼓」演奏ボランティア

8月1日(金)に「きらり福幸商店街」の駐車場で、香港の若者たちによる和太鼓の演奏がありました。昨年大槌に来町したグループとは別のグループで、練習を重ねてこの日がデビューだったそうです。お腹の底に伝わってくる演奏は迫力満点。鑑賞した「大槌どんりゅう庵」スタッフの佐藤さんも「楽しいひとときを過ごし、元気をもらいました。青年達と握手をしているとき、目頭が熱くなりました」とのこと。香港の若者たちによる「和... read more..

大槌はアジサイが見ごろです

ロビーの販売コーナーにモーモーラスクを置いていただいていますビジネスホテル「ホワイトベース大槌」さまでは、いまガクアジサイが満開です。そう、大槌ではアジサイが見頃を迎えています。関東などではもうとっくに終わっているアジサイの花を、連日30度を超える真夏の日に、あちこちで目にすることができるのです。... read more..

湘南カレーどんりゅう庵が掲載されました!

先日オープンした「震災復興支援広場 湘南カレーどんりゅう庵」が、ヨコハマ経済新聞に取り上げられました。http://www.hamakei.com/headline/8959/同時にYAHOO!ニュースにも掲載されています。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140731-00000084-minkei-l14お近くの方はぜひ、お越しください。進んでいるようでま... read more..

なんだか爽やかな二人です

先日もお伝えした大槌町吉里吉里海岸海水浴場の海開き。初日はモーモーハウスの稲塚店長も特設ブースでコッペパンとラスクの販売を行いましたが、二日目からは神戸大学や大槌高校の生徒のみなさんが売り子さんになってくれました。 写真左は、その神戸大の押部さま。いい色に日焼けしています。ご協力ありがとうございました。 尚、押部さまたちの活動はこちら。https://twitter.com/KONDOLABOこの... read more..

結果 1 - 29 / 29

一般社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1-4-1 STビル10階
TEL:045-228-8624 FAX:045-228-8475