2015年 3月

お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告3.30(月)

○どんりゅう庵3周年記念フェア3日目。今日は月曜日普段の日なので昼時は仕事関係の方々来庵。抹茶提供時間はチラシ通り午後2:00〜3:00にしました。スタッフも一人お休みのため。○朝一番に(昨日まで滞在していた)李霞さんからお礼の電話が入りました。私にとっても楽しい2日間でした。またの機会がありましたら大槌にと話しました。李霞さんも良い経験でしたと言っておりました。<今日のお客様>・町内より 1名様... read more..

お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告3.29(日)

○昨日のどんりゅう庵3周年記念フェアは普段の土曜日より来庵者も多く、そして町民・町民外、一般の方が目立ちました。お抹茶も珍しいのか男性でもお替わり所望がありました。○李霞さん(横浜スタッフ)とても明るく可愛い方でした。朝イチに出勤して、モーモーハウス外販の準備できるまでどんりゅう庵のお掃除等手伝っていただいてとても助かりました。パンの外販も理事長さんと二日間一緒にまわりながら仮設では1戸1戸声かけ... read more..

お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告3.28(土)

○横浜本部から理事長さんと李霞さんも来町。昨夜、今夜と李霞さんが佐藤宅に宿泊。とても明るく初めてお会いした方とは見えない様。今日は理事長さんとモーモーハウスの外販(仮設住宅まわり)をするようです。被災地の現状を自分なりに感じていただければと思います。○今日から3/31(火)まで『どんりゅう庵3周年記念フェア」で300円のカレーと、抹茶・お菓子の提供を行いました。土曜ですが、チラシ効果を頼りにお待ち... read more..

お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告3.27

○明日はどんりゅう庵3周年記念イベントスタートです。私も三年お世話になったのだとあらためて歳月の速さを感じ、感謝の気持ちで居ります。○特別カレーメニューと、抹茶・お菓子の提供で来庵される方におもてなしをしたいと思います。たくさんの町民、支援、仕事関係の方々をお待ちしたいと思います。○横浜から理事長さんと李霞さんも来町されます。<今日のお客様>・町内より 1名様(女性)・ダンプ運転手 2名様・A大学... read more..

お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告3.26

○一日おきの強風が続く日々です。肌にあたる風も少しずつ暖かさを感じてきました。○10:00〜10:40個人的に時間をいただいて桜木町集会所に行きました。震災当初、広島からたくさんのボランティアの方が桜木町に入ってきて、遠野まごころネットの方々と一緒に活動し、たくさんの救援をいただきました。その中のお一人の方(女性)が再度大槌に来られ、当時の皆さんに会いたいとの連絡があったそうで、それで顔を出してき... read more..

お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告3.25

○やっと朝の陽射しも春めいてきました。中央では桜の開花前線ですね。こちらは城山に上って桜の状況を見るとかで、元の街なかには目にすることが出来ません。どんりゅう庵にも鉢植えの桜の木がありまして、去年も2〜3蕾んで可愛らしく花が咲きました。これから楽しみです。少し芽が膨らんできました。<今日のお客様>・タクシー運転手 1名様・A建設(JV) 1名様・B社 1名様・仕事関係 1名様・役場応援 1名様・看... read more..

大槌どんりゅう庵ありがとう3周年

震災から1年後の3月、現在の大槌町役場のそばに「大槌どんりゅう庵」が建ってから3周年を迎えました。現在の旧町役場となりに移転してからちょうど1周年です。いつもみなさまの厚いご愛顧に感謝申し上げます。そこで、3/28(土)〜31(火)の4日間を「皆さまとの交流デー」として期間限定メニューの提供やイベントを行います。期間中は毎日14時よりお茶席を設け、佐藤悦子スタッフがお呈茶でおもてなしいたします。ま... read more..

東北応援マルシェに出店しています

横浜の「リーフみなとみらい」で開催されている「東北応援マルシェ」にモーモーハウスが出店、フレンチせんべいとモーモーラスクを販売します。また、このエリアでは初となる「愛と勇気のサンマ実行委員会」による500尾の無料提供(12時〜)、マルシェでお買い上げの方先着300名様に「奇跡のシフォンケーキ」または「超デカ卵」のどちらか一つプレゼントなども実施されます。お近くの方、ぜひお誘い合わせの上ご来場くださ... read more..

お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告3.24

○昨日は仏事でお休み致しました。吉家スタッフ、マスターと二人で大変そうだったかなと申し訳なく思っています。○向かいの東大コミュニティプレイスで3/21(土)、22(日)に大槌高校生と共にガーデニング作業するという予定を聞いていましたので、21(土)は仏事で写メ撮れず、22(日)に訪ねてみたら誰も居らず、もう完成していました。○同じ商業集積地内の企業を退職した二人の方に、次の仕事が見つかったか尋ねて... read more..

お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告 番外編

大槌どんりゅう庵とモーモーハウスの真向かい、東大コミュニティプレイスの庭造りが先週末に完成しました。ワークショップ立ち上げの時、町内一般・高校生が集い、特に高校生の希望で語り合えるスペースが出来上がりという経緯もあり、一緒にガーデニングをしたのでしょう。真ん中にベンチもあって、夏など外でくつろげることが出来そう。それとも夏は暑くて土埃だらけになるかな?正式な名称は募集して決めるそうでまだついていま... read more..

横浜で大槌を知るイベントが

先日、横浜の港南台タウンカフェ(http://www.town-cafe.jp/kounandai/index.html)で「震災から4年 三陸の想い」と題するイベントが行われました。大槌町を中心に被災地を32回も訪問している港南台タウンカフェの斉藤保代表のお話を興味深く聴かせていただきました。動画や写真を見ながらなので、とてもリアルに伝わり、参加者は被災地の過去から現状を改めて受け止めることにな... read more..

お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告3.20

○今日も“金曜コッペの日”モーモーのパンフィリング作り“若鶏のイタリアントマト”(http://news.coppepan-factory.jp/?eid=80)マスターが吉家さんに指導しながら手伝ってもらいました。若いからいろいろ調理教えてもらって覚えたら、自分の財産になるでしょう。素直に聞き分けて手元を手伝っていました。○どんりゅう庵の向かいの東大コミュニティプレイスの庭作り、朝から男女(千葉... read more..

3/26(木)東北応援マルシェに出店します

3/26(木)横浜の「リーフみなとみらい」で開催される「東北応援マルシェ」にモーモーハウスが出店、フレンチせんべいとモーモーラスクを販売します。第一日曜の「陽だまりマルシェ」には毎月出店していますが、平日の出店は今回が初めて。周辺のオフィスで働いている皆様のご来場も見込まれ、いつもとは異なったマルシェになりそうで楽しみです。また、このエリアでは初となる「愛と勇気のサンマ実行委員会」による500尾の... read more..

感動の歌声と笛太鼓の響き

少し前になりますが、大槌小鎚中村地区第12仮設に、韓国出身テノール歌手フィージンさん(http://www.concordia.co.jp/artist/whee_jine.html)がいらっしゃり素晴らしい歌声を聴かせてくださいました。思わずその場でCDを購入してしまいました。私もときどき癒されようかしら。3.11に合わせて宮古や大槌を訪問してくれたそうで、歌のプレゼントに感激し目頭が熱くなりま... read more..

お店などが続々

「大槌どんりゅう庵」や「モーモーハウス」のある大町の商業集積地の裏手の整地も終わり、少しずつ建物が建ち始めました。クリーニング屋さんや美容院など生活に密着したお店ができるのは、とてもうれしいですね。どんどんにぎやかになってほしいものです。... read more..

お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告3.19

2〜3日、春らしい暖かい日が続きましたが、今日は雨で低温になっています。でも、やはり3月ですね、冬ほどの寒さではありません。木曜日はモーモーハウスの「コッペの日」で、マスターは朝早くからパンに挟む惣菜作りに奮闘中。今週は若鶏のイタリアントマトコッペです。http://news.coppepan-factory.jp/?eid=80<今日のお客様>・郵便関係 2名様 いつもお二人一緒にご来庵でしたが... read more..

中久木歯科医院さま駐車場にもポスターが

千葉県船橋市にある中久木歯科医院さまの駐車場の壁面にも、羽生結弦選手が復興支援を呼びかけているポスター、福島千里選手が被災地から事業発信の応援を呼びかけるポスターを貼っていただきました。ありがとうございます。中久木歯科医院さまは、西船橋駅北口から徒歩4分のアクセス便利な歯医者さん。写真は、院長の中久木一乗さまです。ポスター掲出にご協力いただける会社、団体、店舗、施設、個人等を募集しています。詳しく... read more..

お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告3.18

朝から花曇りというか、どんよりしてますが気温はちょうど良く、穏やかな一日でした。カレーの配達走行中、車内が暖かくなってきて暑いくらいに。窓を開けると土埃が入ってきて、エアコンをかけたい位です。<今日のお客様>・町外企業関係者 3名様・町内(テイクアウト) 1名様・役場応援職員 3名様・町内A社 2名様・町内 2名様・釜石より女性 1名様 モーモーハウス杉山さんのお知り合いの方・釜石よりB社 男女5... read more..

モーモーハウス今週の創作コッペ

大槌のモーモーハウスでは、毎週木曜・金曜に手づくりコッペパンをご用意しています。さて、今週の創作コッペは、新作の若鶏のイタリアントマトをはじめ、たくわんサラダ、ラムレーズン、チョコバナナ、大粒ピーナッツの5種。ボリュームたっぷりの若鶏のイタリアントマトのみ250円で、ほかはすべて200円といずれもお手頃価格です。今週から木曜・金曜が「コッペの日」となりましたよ。お近くの方、ぜひお越しください。お待... read more..

お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告3.17

とても暖かい春の陽気で眩しいくらいです。町なかを車で走行していて感じることは、大槌を走っている車の1/3強がダンプカーという印象です。盛り土用の土を運んだり、石材・鉄くず等を載せたダンプカーが朝から夕方まで往来しています。その土埃たるやだいぶ身体に影響(害も)がありそう。ときどき道路清掃車が走りますが、そのため後列に車が並んでいます。今日のお客様・医薬品プロパー 2名様・会津若松から仕事関係 1名... read more..

お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告3.16

「お母さん、覚えてる?」どんりゅう庵に入ってきて私と目が合うと、そう話しかける方がいらっしゃいました。震災後、避難所になっていた弓道場に居た時、ボランティア活動でミャンマーの女子大生と二人で静岡のお茶と急須を100個位持ってきた政虎さんという男性でした。あのとき避難所で親しくなった方々を訪ねて仮設をまわっているそうです。いまだに被災地への温かい思いを抱いてくれて本当に感謝です。とても嬉しい再会でし... read more..

お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告

 2〜3日低気温と強風が続きましたが、今日はとても穏やかで陽の差す朝を迎えました。やっと春の兆しを感じられるかなと思いたくなってしまいます。でも、当地では彼岸までは本当に油断できません。 盛土工事の関係で歩行する人達の不便さが目立ちます。あるお寺付近では寺務所やお墓等見えなくなってしまい、お寺に用があって訪ねる人達も大変そうです。 別のお寺の再建はどんどん進んでいますが、こちらの寺の再建はいつにな... read more..

【悦子さんだより】静岡から温かい贈り物

いつもご支援をいただいています静岡の春田みね子様より、大槌どんりゅう庵に宅配便が届きました。中には、お茶やお茶の飴などがたくさん。ありがとうございます。するとそこへ春田様からお電話が。「3.11が間近になり、震災から4年・・・と考えていたら、また何かしら大槌にと気持ちが動いてしまいました」とのこと。「静岡のお茶に関するもので皆様に少しでも気持ちを癒していただけたら」と話してくださいました。さっそく... read more..

大槌どんりゅう庵まもなく3周年

震災から1年後の3月、現在の大槌町役場のそばに「大槌どんりゅう庵」が建ってから3周年を迎えます。そして、現在の旧町役場となりに移転してから1周年です。そこで、3/28(土)〜31(火)の4日間を「皆さまとの交流デー」として期間限定メニューの提供やイベントを行います。現在、そのチラシを作成中です。お隣の「モーモーハウス」も協賛フェアを開催しますのでお楽しみに!... read more..

【悦子さんだより】唯一の連絡網が・・・

3.11の前日、強風で大槌どんりゅう庵の電話ケーブルが切断されてしまい、実は当日は朝からNTTの方が復旧工事でした。いったんおさまっていた風が午後からまた激しくなり唸りをあげていました。午後2時46分に鳴るはずのサイレンがまったく聴こえなかったのです。復旧した電話で役場に確認したところ「鳴ったはず」だといいます。強風に消されていたのかもしれません。もしも、こんな日に災害に関する情報が流れたのに、そ... read more..

【悦子さんだより】楽しくて切ないひととき

先週の休日に、大槌小鎚中村地区第12仮設で「ひなまつりの会」が行われ、お琴の演奏を依頼されました。今年で3年目となり、今回も皆様と楽しいひとときを過ごしてまいりました。終了後は皆様と昼食のあと、ビンゴゲーム、カラオケと盛り上がりました。ただ、当初は100世帯だったこの仮設も現在は約60世帯に。仮設支援員4名のうち新年度から2名となり、次の仕事探しているというお話もうかがい、復興への前進の複雑さを垣... read more..

佐賀県唐津市でPRと募金活動

いつもご支援ご協力くださっています佐賀県唐津市の小松貴美香さまより、PRと募金活動のご報告をいただきました。ありがとうございます。3/1(日)佐賀県唐津市の唐津市民会館で開催されました「太鼓・民舞フェスタ」で、ロビーにポスターを掲出いただくと共に募金箱を設置、リーフレットの配布等していただきました。また、佐藤信一氏の写真集「南三陸より 2011.3.11〜2011.9.11」、森健氏編集の作文集「... read more..

【悦子さんだより】4年目の3.11

震災から4年目の3.11でした。朝、町役場に行って献花、合掌してまいりました。追悼式典は午後2時半からでしたが、すでに準備が整い手を合わせる人の姿も。そしてちょうど地震のあった時間、外から太鼓の音と読経の声が聞こえてきました。どんりゅう庵の前の道に出てみると、30人ほどの僧侶の方々が列をつくり過ぎていきます。私たちもまた手を合わせました。そういえば、今日は重機やダンプの音も静かでした。... read more..

4回目の3.11

4回目の3.11がやってきました。何があったのか何をしてきたのか何ができるか何をすべきか何をしたいか今日だけでなく、いつも、いつまでも考え、そして行動を起こしていくことが大切なのだと思います。震災機構は今後も支援を継続し、発信していきます。引き続きみなさまのご支援、ご協力をお願いいたします。とても長い道のりですが、向こうに青空は見えています。... read more..

14(土)まで横浜どんりゅう庵はカレー300円!

横浜伊勢佐木町の「どんりゅう庵」では、東北ご支援ありがとうウィークとして3/9(月)〜14(土)まで、カレー全メニューを300円でご提供しております。ただし「灼熱カレー」は除かせていただいております。また、大盛りは400円となります。尚、営業時間は11:00〜15:00ですが、カレーのルウがなくなり次第終了とさせていただきますのであらかじめご承知おきください。また、レジに募金箱を設置しておりますの... read more..

結果 1 - 30 / 41

一般社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1-4-1 STビル10階
TEL:045-228-8624 FAX:045-228-8475