どんりゅう庵

○大槌町大町の産業集積地で営業していた「どんりゅう庵」は、平成29年6月15日に建物撤去作業が行われました。その後まもなく建物基礎の撤去等も行われ、6月中旬にすべて撤去が完了しました。

○いつも皆様にご利用をいただいていました「どんりゅう庵」ですが、この度、大槌町からの要請により今迄建物のあった大槌町大町の産業集積地を退去することとなりました。
○建物の撤去作業は6月15日に行われましたので、ご報告いたします。事前に什器を全て運び出して何も無くなったプレハブ建物を分解した上でトラックへ積んで撤去作業は行われました。撤去作業は順調に行われ事故も無く無事に作業を終ったという事です。


○どんりゅう庵の植山竜竜太郎スタッフは、普段は湘南カレーを調理してお客様へ提供するマスターとして活動しています。その植山スタッフがなんと、舞台俳優として演劇デビューすることになりました。大槌町民をはじめ近隣にお住いの方は是非、足をお運びください。
○この演劇は”第2回 おおつちバラエティーショー”の中で上演されるもので、1月号の「広報おおつち」にチラシが折り込まれていましたので、大槌町にお住いの方はご覧になった方も多いことでしょう。植山スタッフは主人公の青一を演じます。演劇に挑戦するのは初めてながら、仕事の合間を縫って熱心に稽古を重ねた植山スタッフの演技に”乞うご期待”です。
○劇のあらすじは、海辺の田舎町にある寂れた民宿に7年ぶりに戻った青年が実家の民宿を立て直すために奮闘する物語で、笑いと涙、踊りありのハートフルコメディーということです。

「民宿へ行こう! 若だんな、愛と涙のふるさと繁盛記」
日時:平成29年2月5日(日)13時30分開演
会場:大槌町 城山公園体育館(全席自由席、観覧無料)
*お問合せ 大槌町コミュニティーショー総合支援室 
 TEL:0193-42-8718



5月にご案内のとおり、震災機構の活動にご支援をいただいているテルミン奏者の大西ようこ様が「復興ふれあい広場どんりゅう庵」で、コンサートを開催されます。いよいよコンサートの日が近づいて参りましたので、お知らせをいたします。

(開催日時)
  平成28年7月31日(日) 14時〜15時 
 
○テルミンは、1919年にロシアの発明家レフ・セルゲーエヴィチ・テルミンが発明した世界初の電子楽器です。この楽器は本体に手を接触させることなく、空間中の手の位置によって音高と音量を調節するものです。
 詳しくは、大西様のホームページ「キャベツのお城」テルミンとはをご覧ください。http://theremin.blue.coocan.jp/theremin/text.html

○真夏の大槌町で、テルミンの調べに耳を傾けてみませんか。皆さまお誘い合わせの上、お越しください。 

○お写真は、大西ようこ様のホームページ「キャベツのお城」よりお借りしました。

○いつもどんりゅう庵をご利用いただき、ありがとうございます。
○ゴールデンウィーク中の休業日につき、お知らせいたします。誠に勝手ながら、5月1日(日)より5月5日(木)までの期間、どんりゅう庵はお休みとさせていただきます。いつもご利用していただいているお客様や連休を利用して大槌町にいらっしゃるお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願い申し上げます。
○なお、5月6日(金)から通常通り営業を再開させていただきます。

4月2日(土)より6月25日(土)までの間、毎週土曜日午前11時から午後2時まで、幼児、小・中学生、高齢者様に限り、どんりゅう庵カレーを無料提供させていただきます。
町民の皆さまのご利用を心よりお待ち申し上げます。

どんりゅう庵スタッフが遠野を訪れました。
この「宮守川橋梁」はJR釜石線(の橋梁で「めがね橋」の愛称で親しまれているそうで、宮沢賢治の名作「銀河鉄道の夜」のモデルにもなったとか。
眼鏡橋を走るSLの写真は貴重です。
このSL銀河号は、土日祝に「花巻ー釜石」間で運行されています。

 いつも「どんりゅう庵」をご利用いただきありがとうございます。
このたび、どんりゅう庵の定休日が変更になりましたのでお知らせいたします。
  営業時間 月曜日〜金曜日 11:00〜17:30
  定休日  土曜日・日曜日・祝祭日
      (イベント等ある場合は、土曜日営業いたします。)

皆様のご来庵を心よりお待ちしております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

8月8日(土)大槌町のどんりゅう庵にて夏休みカレーパーティーが開催され、中学生以下のお子様または、お子様連れの方にどんりゅう庵カレーを無料にてお楽しみいただきました。当日は朝から大勢の親子様、お孫さん連れのおじい様、おばあ様にお越しいただき、店内は美味しいカレーの香りでいっぱいになり、一日中元気な子供たちの声が絶えませんでした。どんりゅう庵は初めてという方もいらっしゃり初めてのどんりゅう庵カレーに大満足していただけました。さらに㈱学研ホールディングス様のご厚意により来庵してくれた子供達一人一人に文房具のセットがプレゼントされ、こちらも大好評でした。今回は初めての試みでしたが、大槌の子供達には夏休みの楽しい一日を過ごしていただくことが出来ました。震災機構では今後も同様の企画を計画しておりますのでお楽しみに!

岩手県大槌町の復興ふれあい広場どんりゅう庵では、8月8日(土)夏休みカレーパーティーを開催いたします。
中学生以下のお子様、またはお子様連れの方は、すべて無料にてどんりゅう庵カレーをご提供いたします。学研ホールディングス様のご協力により文房具の特別プレゼントもあります。皆様のお越しをお待ちしております。
なお、どんりゅう庵とモーモーハウス大槌は8月9日(日)より16日(日)まで休業させていただきます。
たいへんご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。

先日来庵されました日本銀行仙台支店長竹澤様よりお礼状と写真が届きました。
当日は突然のことでしたので、何のおもてなしも出来ず、一杯のコーヒーを飲んでいただきました。お手紙の中ではいろいろ励ましのお言葉を頂きました。本当にありがとうございます。

一般社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1-4-1 STビル2階
TEL:045-228-8624 FAX:045-228-8475