モ-モ-便り 惣菜パン突然の誕生の日

震災機構直営の岩手県大槌町にあるコミュニティハウス「どんりゅう庵」と、焼き立てパン「モ-モ-ハウス大槌」の両方の店で大活躍中の金崎スタッフ(岩手県大槌町在住)からの現地報告です。

 

♪♪♪

 

お疲れ様です

 

今日は第2回コッペパンの日でした

 

今回も佐々木さんが来て下さり一緒に作りました。

前回より私も節子さんも段取りよく出来るようになりました

 

もっともっと上手に出来るようになって色々計画を立ててからと思い、もう少ししの間はジャム系の物だけをと思っていたのですが、ベーコンコッペを出したい気持ちが抑えられないマスターが我慢できず早々ベーコンを買いに行きました

という事で、今回は早速、惣菜パン突然の誕生の日となりました

せっかくなのでウインナーコッペも登場させてみました

 

ベーコンコッペを皆で試食してみましたが、とても美味しかったです

 

 度々どんりょう庵日報に登場する私の友達の由美ちゃんが、パンの出来上がりを楽しみにしており、すぐ買いに来てくれました。

沢山買ってくれました。

パンの感想もすぐ連絡をくれ、とても美味しかったと大好評でした。

今回もなんとか大成功でした

 

今回もパン製作の様子の写真を何枚か撮りました。

助さん&節ちゃんの息ぴったりパン製作の様子や、どんりょう庵のゆりちゃんがベーコンを炒めてる様子

また、節子さんを見守るマスター等々。

そして、マスターの自信作のベーコンコッペの写真もあります。

 

今回も楽しいパン製作になりました❤️ 

パン製作中の助さん&節ちゃん

 どんりょう庵のゆりちゃん

 

マスターの自信作のベーコンコッペ


 

一般社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1-4-1 STビル10階
TEL:045-228-8624 FAX:045-228-8475