ポスター掲示報告

ロンドン五輪陸上女子が、100M・200M(日本時間8/4・同8/7)予選が行なわれ、福島千里選手は、準決勝・決勝へとは進めませんでした。
日本記録保持者として堂々と世界のひのき舞台へと挑んだその姿は、被災地の皆様の心に希望と勇気を与えてくれました。
お疲れ様でした。
そして、どうも有難う。
震災機構スタッフ一同より



弊機構 啓発ポスターのモデルを務めていただいている福島千里選手が100Mに続き200Mでもロンドン五輪の代表選手に選ばれました。ご活躍・ご健闘をお祈りする声が、被災地の皆様からも寄せられています。


私たちと一緒に復興支援の輪を広げましょう!
トラックはあなたの街を通りましたか?
すでに ポスターが掲示されているかもしれませんね。
神奈川県 横浜の運送会社「㈱小倉興産グループ様」
のトラックと東京都 自由が丘「串ステラ様」に掲示
していただいているポスターです。

羽生結弦選手よりコメントも頂きました。

【コメント】
3月11日 私たちは大きな傷を背負いました。みんなが1日も早く、
当たり前の毎日を取戻し笑顔になれることを信じて、
1日1日頑張っていきたいと思います。〜絆〜

福島選手よりコメントも頂きました。
有難うございます。

【コメント】
大槌町の皆様。
私の活躍が少しでも皆様の元気の源になるよう、
1日1日を一緒に笑顔で過ごしていけたらと思います。
                 福島千里

一般社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1-4-1 STビル2階
TEL:045-228-8624 FAX:045-228-8475