震災機構 羽生結弦選手の復興支援ポスターが岩手県二戸市立中央小学校様に掲示されました!

震災機構は、東日本大震災復興支援活動の一つとして、被災した東北3県の全ての公立小学校に羽生結弦選手の復興支援ポスターの無料頒布を行い、震災の記憶のない被災地の小学生に、今進みつつある復興の現場で過ごす中で明日に向かって、お互いを積極的に助け合う熱き心を紡いでもらうための一助として、被災3県の小学校への掲示を推進しています。

このたび、岩手県の二戸市立中央小学校様から写真が届きました。ありがとうございます。

写真に添えられていたお手紙です。

「羽生選手のスケートや生き方、人柄にふれ、子どもたちも大人の私たちも勇気と生きる力をいただいています。岩手からも応援の気持ちを復興への希望を込めて羽生選手にお送りします。羽生選手の求めるスケートが実現しますように。 素晴らしい企画をありがとうございました」

 

二戸市は岩手県の内陸部北端に位置し、浄法寺町を中心に行われている漆(浄法寺漆)は、国産品の約7割を占め日本一の生産量を誇っています。


 

一般社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1-4-1 STビル10階
TEL:045-228-8624 FAX:045-228-8475