被災地の状況・報告

日よけや風よけが出来る路線バス待合所が出来ました。

上写真:巡回バス
下写真:路線バス待合所

元大槌小学校校舎を町役場として利用するための改修工事が始まっております。7月頃の完成を目指しています。

震災機構のスタッフが、福島県二本松市にある浪江町の仮役場を訪問しました。

福島第一原子力発電所事故の影響を受けて、二本松市に仮役場が設置されました。

ひょうたん島のモデルとされる蓬莱(ほうらい)島。

大阪府河内長野市から大槌町に、ひょうたんで作成された「ひょっこりひょうたん島」のキャラクター人形が寄贈されました。

城山の中央公民館の入り口に飾られています。

津波により、数万本あった松がほぼすべてなぎ倒される中、奇跡的に残った1本松です。
その凛とした佇まいは、神々しささえ感じます。

上写真:奇跡の一本松
下写真:道の駅 高田松原

一般社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1-4-1 STビル2階
TEL:045-228-8624 FAX:045-228-8475