被災地の状況・報告

蒸し暑い日が続き日中涼を求めて大勢の人たちがショッピングセンタ-マストに集まっています。その様子や、コミュニティハウスどんりゅう庵のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

涼を求める人たちが集まるスーパーマーケットマストのセンターコ-ト

コミュニティハウスどんりゅう庵の店内風景

モーモーハウス大槌の新メニュー「黒ごまボンバー」


 

第1回大槌元気市が、宮古市鍬ケ崎(くわがさき)元気市の協力を得て盛大に開催されました。幣機構直営のどんりゅう庵、モーモ-ハウスも積極的に参加して、オリジナル鹿カレ-や生食パンなどを販売しました。その模様とコミュニティハウスどんりゅう庵のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

第1回大槌元気市 どんりゅう庵店頭での販売風景

販売中の佐藤悦子さん(右)

三陸鉄道リアス線大槌駅前


 

7月には第1回大槌元気市(3日)に加えて、三陸大槌町 郷土芸能「かがり火の舞」(2日、23日)が予定されています。その詳細とコミュニティハウスどんりゅう庵のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

第1回大槌元気市のポスター

三陸大槌町「郷土芸能かがり火の舞」のポスター

もーもハウス大槌のコッペパン新メニュー「かぼちゃチーズ」と「スイートポテトロール」


 

7月3日(日)の第1回大槌元気市にどんりゅう庵とモ-モ-ハウス大槌も積極的に参加し、どんりゅう庵前の仮設店舗で鹿カレ-とパン・菓子を共同販売します。 モ-モ-ハウス大槌の新メニューパンとコミュニティハウスどんりゅう庵のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

 開店前の仕込み作業に忙しいどんりゅう庵厨房の様子

モ-モ-ハウス大槌の新メニューパンのラインアップ


 

猛暑日の大槌町では、東日本大震災10年「心の復興 絆ウォ-クが」行われました。その模様とコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

東日本大震災10年心の復興 絆のウォ-クの場面

旗手の伊藤様とツーショットの佐藤悦子さん(左)


 

三陸鉄道リアス線大槌駅において異常運転取扱訓練が行われました。 その模様とコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

異常運転取扱訓練の模様

ショッピングセンター・マスト店頭前で小石拾いする老人


 

ショッピングセンター シーサイドタウンマストにおいて、藻場再生活動写真展が開催されています。その模様とコミュニティハウスどんりゅう庵のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

 藻場再生活動写真展

モーモーハウス大槌の焼き立てパンの新メニュー「バロン」

コミュニティハウスどんりゅう庵の店内風景


 

 おしゃっち(大槌町文化交流センター)は、震災前の大槌町の中心である御社地周辺にあった図書館、御社地ふれあいセンター等をひとつに集約した施設です。

その設立4周年感謝デイ イベントが盛大に開催されました。屋台にフラダンスの屋外ステージありで天気にも恵まれ大賑わいでした。

2年半ぶりに大槌を訪問した田中潤理事長が佐藤さんと共に、モーモーハウスの焼き立てパンや菓子の移動販売を行いました。

その様子やコミュニティハウスのお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

田中潤理事長(右二人目)を囲んでモーモーハウスとどんりゅう庵スタッフ全員との懇親会  一番左が佐藤悦子さん

おしゃっち(大槌町文化交流センター)設立4周年感謝デ- 

モーモーハウスでのパン造りに参加する田中理事長(左)

モ-モ-ハウスの焼き立てパンと菓子の移動販売を行う田中潤理事長

 


 

田中潤理事長が、約2年半ぶりに大槌に来町しました。その模様やコミュニティハウスどんりゅう庵のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

どんりゅう庵のスタッフと一緒の田中潤理事長(左)

モーモーハウス大槌の新商品「鎌倉ジュン ジュン」(梅のあんこ)


 

おしゃっち(大槌町文化交流センター)において、NPO法人「日本ホスピタル・クラウン協会」主催の「3つの国の小児病棟で出会った笑顔」展が開催されています。その模様とコミュニティハウスどんりゅう庵のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

「3つの国の小児病棟で出会った笑顔」展


 

ショッピングセンター大槌マストにおいて、さつき愛好者によるさつき展が開催されました。その模様とコミュニティハウスどんりゅう庵のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。


 

一般社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1-4-1 STビル2階
TEL:045-228-8624 FAX:045-228-8475