被災地の状況・報告

2019年12月大槌町の中心部の三陸鉄道リアス線大槌駅前にオープンした飲食店街「三陸屋台村おおつち〇〇(まるまる)横丁」の新型コロナ禍の現状と、コミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて震災機構のお嬢こと佐藤悦子特別顧問(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

昼時はシャッター街の三陸屋台村おおつち〇〇横丁


 

すっかり春景色の大槌の様子や、コミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子特別顧問(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

 

 

 

 

 

 

 


 

すっかり春景色の大槌の様子や、コミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子特別顧問(岩手県大槌町在住)の現地報告です。


 

雛祭りの日がが来ました。11年前の震災の津波を逃れたお雛様や、モーモーハウスの新商品「スイートポテトロール」や、コミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などにつて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子特別顧問(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

震災の津波を逃れたお雛様(壁には津波の跡が壁に残っています)

コミュニティハウス「どんりゅう庵」に飾られたお雛様

旧役場跡の地蔵様

モーモーハウスの新商品「スイートポテトロール」


 

おしゃっち(大槌町文化交流センター)で津軽三味線ライブや、シーサイドタウンマストでの「心の復興」サロンなどのイベントや、コミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子特別顧問(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

津軽三味線ライブのチラシ

「心の復興」サロンのチラシ

県立大槌高校の卒業アルバム


 

大槌では、確定申告会場に来る人が今年は大きく減少しているようです。その様子や、コミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子特別顧問(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

大槌町の確定申告会場


 

おしゃっち(大槌町文化交流センター)において、懐かしい「フラガール」などの映画が上映されました。その模様と、コミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様について、震災機構のお嬢こと佐藤悦子特別顧問(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

上天気の中おしゃっち公園で遊ぶ子供たち

コミュニティハウス「どんりゅう庵」の店内風景


 

おしゃっち(大槌町文化交流センター)にて、「カルチャー教室:国際交流企画 イギリス編」が開催されました。プリゼンテ-タ-は、以前モーモーハウスをお手伝いしてくださった高木さんのお嬢様です、その模様やNHK取材班などコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて震災機構のお嬢こと佐藤悦子特別顧問(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

 カルチャー教室 イギリス編のスライド


 

おしゃっち(大槌町文化交流センター)にある図書館ではバレンタインデ-に因んで、「Books On Sweets」が開催されています。その模様やコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子特別顧問(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

Books On Sweets 展

先日の雪が残る庭の様子


 

コミュニティハウス「どんりゅう庵」は釜石保健所の抜き打ち検査を受けましたが、満点の評価を受けたました。その模様や、モーモーハウスの人気のコッペパンやどんりゅう庵のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子特別顧問(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

人気のモーモーハウスのコッペパン

コミュニティハウス「どんりゅう庵」の店内


 

コミュニティハウス「どんりゅう庵」が、役場へのデリバリーを再開することになりました。 その様子やコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子特別顧問(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

デリバリー再開のチラシ


 

一般社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1-4-1 STビル2階
TEL:045-228-8624 FAX:045-228-8475