お嬢(佐藤悦子スタッフ)の大槌町現地報告12.8(火)

○今朝は冷えました。車の窓ガラスが真白く凍っていましたが、出勤時迄にはなんとか解けました。日中は暖かいのですが、4時過ぎにはまた気温が下がります。
○釜石駐在の産経新聞記者の方のお話です。今日、役場で旧町役の場解体か否かについて最終の協議がある。町議会との提案や意向等の取材をする。赤浜の民宿に乗り上げた観光船「はまゆり」レプリカ存続の件も見直し方向に入っていて、中止の方向が強い!大槌町民は静かでおとなしい!
○船のお父さん、お久し振りです。仮設作業場と仮設の自宅を電動自転車で通っています。時間にして約1時間。仮設で暮らす比較的元気な方の生活ぶりは、少なからずこの様なものです。バスだと時間がかかり、思う様に動けないからでしょう。

一般社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1-4-1 STビル2階
TEL:045-228-8624 FAX:045-228-8475