震災機構 お嬢の大槌便り387. 春田みね子様から支援の甘夏かん届く

静岡の春田みね子様から地元産のおいしい甘夏かんや新茶やお菓子が届きました。 春田様は、震災後どんりゅう庵に立ち寄られたことをきっかけに、これまで11年にわたって毎年、地元産のおいしい新茶、みかんやぽんかん等をお送り下さっています。 「被災地への自分なりのお手伝いです」と、いつも言われて暖かい気持ちを表してくださいます。  ご自身のことで色々とお忙しい中を大槌のことを案じてくださり、 いつも東北、どんりゅう庵を応援していただき本当に感謝しています。その様子やコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。

春田みね子様から届いた甘夏かんや新茶など

コミュニティハウス「どんりゅう庵」の店内風景


 

一般社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1-4-1 STビル2階
TEL:045-228-8624 FAX:045-228-8475