3月12日 日野市で東京都立大学のボランティアサークル「東日本きずなプロジェクト」様がモーモーハウス大槌の菓子を販売します!

令和4年3月12日(土)、これまで10年以上にわたって東日本大震災の被災地復興支援活動を行ってこられた東京都立大学のボランティアサークル「東日本きずなプロジェクト」様が、東京都日野市の「イオンモール多摩平の森」でのイベントにおいて、活動対象地としている岩手県大槌町の商品展を開催されます。

 

 当日は、モーモーハウス大槌の人気菓子のフレンチせんべい、モーモーラスク、ピッコロ、エンゼルラスクの販売をはじめ、大槌町の食品販売、活動紹介パネル展示、大槌町の郷土料理レシピの配布、大槌町の震災後の変遷写真展示などが行われます。

 

 是非、一人でも多くの方がこの若者たちの東日本大震災の復興支援イベントにご参加下さるようご協力お願いします。

 

イベント名:「大学生活動ボランティア展 ~えっ?多摩地域でこんなことをしていたの?」

主催:多摩地区の大学と地域によるネットワーク(通称:ボラネット多摩)

開催日時:2022年3月12日(土) 13:00~16:00

会場:イオンモール多摩平の森 3階イオンホール (JR中央本線 豊田駅 北口から 徒歩3分)

    〒191-0062 東京都日野市多摩平2丁目4−1  電話: 042-589-1300

 

 

<東日本きずなプロジェクト様の概要>

・団体名:東日本きずなプロジェクト(東京都立大学ボランティアセンター公認団体)

・設立年:2012年

・活動対象地:岩手県大槌町を中心とした東北地方

・活動方針:「東北の魅力を周囲の人に発信し、きずなが生まれるきっかけづくりを目指す」

・ホームページ:https://kzn-pj.wixsite.com/site

 

イベントの案内チラシ


 

一般社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1-4-1 STビル2階
TEL:045-228-8624 FAX:045-228-8475