新着情報

震災機構 お嬢の大槌便り391. 岩手県歌謡選手権大会とご当地サーモン

2022年5月27日

おしゃっち(大槌町文化交流センター)で第25回岩手県歌謡選手権大会が開催されました。その模様や、大槌町育ちのご当地サーモンの話題や、コミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

野谷恵様「Online愛の夢チャリティ-コンサート3」 からご寄付をいただきました!

2022年5月26日

いつも弊機構の活動に多大なるご支援くださるピアニストの野谷恵様の「Online愛の夢チャリティーコンサート3」が、令和4年4月に無事開催され、今回のコンサートの参加者様の参加費や寄付金等を、幣機構にご寄付頂きました。お預かりした収益金は被災地の復興支援のために大切に使わせていただきます。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り389. 遊水池の木道

2022年5月25日

遊水池に最近作られた木道やコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

ピアノとおはなしのティータイム様にご寄附いただきました!

2022年5月24日

東日本大震災復興支援チャリティ・コンサート「ピアノとおはなしのティータイム12」が、2022年5月15日に早稲ご寄付田奉仕園スコットホールで3年ぶりに開催され、コンサ-トの収益金全額を当機構にご寄付いただきました。続きを読む


 

 

震災機構 お嬢の大槌便り389. 大槌町の健康診断

2022年5月23日

大槌町で行われた健康診断様子やコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様と店内で飼育している魚などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 宮城県気仙沼市立鹿折小学校

2022年5月21日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた東北3県の被災地の小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年から毎年行っています。このたび、宮城県の気仙沼市教育委員会様から気仙沼市立鹿折小学校の福島県会津若松市方面への修学旅行の写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り388. 復興支援のパンジー、ビオラ満開

2022年5月20日

平成26年から毎年、岩手県二戸市のご夫妻が復興支援としてパンジーとビオラの花苗を、大槌町有志の団体「おおちゃん花くらぶ」に寄贈してくれ、その花が大槌駅前に並べられています。モーモーハウスでの新商品開発やコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 宮城県亘理郡山元町立山下第二小学校

2022年5月19日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた東北3県の被災地の小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年から毎年行っています。このたび、宮城県亘理郡の山元町教育委員会様から山元町立山下第二小学校の福島県会津若松市方面への修学旅行写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り388. 満開の花みずき

2022年5月18日

大槌町内では花みずきの街路樹が満開です。コミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 宮城県牡鹿郡女川町立女川中学校

2022年5月17日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた東北3県の被災地の小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年から毎年行っています。このたび、宮城県牡鹿郡の女川町教育委員会様から女川町立女川中学校の北海道函館市方面への修学旅行写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り387. 春田みね子様から支援の甘夏かん届く

2022年5月16日

静岡の春田みね子様から地元産のおいしい甘夏かんとお菓子が届きました。 その様子やコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 宮城県気仙沼市立松岩小学校

2022年5月14日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた東北3県の被災地の小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年から毎年行っています。このたび、宮城県の気仙沼市教育委員会様から気仙沼市立松岩小学校の福島県会津若松市方面への修学旅行の写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り386. モーモーハウス工房風景

2022年5月13日

震災機構直営の町民参加焼き立てパン「モーモーハウス大槌」では佐々木工場長を中心にして新メニュ-のパンの開発が進んでいます。モーモーハウス工房の様子やコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 宮城県亘理郡山元町立山下小学校

2022年5月12日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた東北3県の被災地の小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年から毎年行っています。このたび、宮城県亘理郡の山元町教育委員会様から山元町立山下小学校の福島県会津若松市方面への修学旅行写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り385. おしゃマルクラフト市

2022年5月11日

おしゃっち(大槌町文化交流センター)では、おしゃマルクラフト市が開催されました。その様子とコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。 続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 岩手県陸前高田市立広田小学校

2022年5月10日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた東北3県の被災地の公立小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年の2012年より毎年行っています。このたび、岩手県陸前高田市教育委員会様から陸前高田市立広田小学校の岩手県盛岡市方面への修学旅行写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り384. 満開の八重桜

2022年5月09日

八重桜が満開を迎えている大槌の様子や、コミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

震災機構 モーモー便り  元気いっぱい 新モーモーガールズ‼

2022年5月08日

町民参加の焼き立てパンと菓子「モーモーハウス大槌」は、ピッコロ、エンゼルラスク、フレンチせんべいなどの人気菓子や、惣菜、餡、バターコッペパンなどを製造し、学校その他への移動販売や、モーモーハウス店頭とどんりゅう庵で販売しています。スタッフの仲良し写真と製作風景の写真が届きましたのでご紹介します。続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 宮城県気仙沼市立津谷中学校

2022年5月07日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた東北3県の被災地の小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年から毎年行っています。このたび、宮城県の気仙沼市教育委員会様から気仙沼市立津谷中学校の青森市方面への修学旅行の写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り383. 町民の生活サポ-トに活躍中のCS

2022年5月06日

コミュニティハウス「どんりゅう庵」内に、併設の大槌CSでは、天沼さんが、町民の生活サポ-トとしてハウスクリ-ニングなどを丁寧に、しかもサービス価格で行い評判となっています。また、連日どんりゅう庵にお客様が殺到している様子などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む

 

 

震災機構 修学旅行報告 宮城県本亘理郡山元町立坂元小学校

2022年5月05日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた東北3県の被災地の小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年から毎年行っています。このたび、宮城県亘理郡の山元町教育委員会様から山元町立坂元小学校の福島県会津若松市方面への修学旅行写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り382. 東日本大震災報告コンサート 大槌with天地人

2022年5月04日

大槌町城山体育館において、東日本大震災報告コンサート「大槌 with 大槌」が開催されました。 その模様とコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 岩手県陸前高田市立気仙小学校

2022年5月03日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県、宮城県、福島県の被災地の公立小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年の2012年より毎年行っています。このたび、岩手県陸前高田市教育委員会様から陸前高田市立気仙小学校の岩手県花巻市方面への修学旅行写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り381. ボランティアが植樹した桜が今年も開花!

2022年5月02日

10年前にボランティアの方々が東日本大震災で破壊された大槌町に癒しの景色をと植樹してくださった数十本の桜が開花しています。その景色やコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 宮城県気仙沼市立階上中学校

2022年4月30日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた東北3県の被災地の小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年から毎年行っています。このたび、宮城県の気仙沼市教育委員会様から気仙沼市立階上中学校の函館市方面への修学旅行の写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り380. 近づくGW連休

2022年4月29日

ゴールデンウィ-クが近づき初夏を思わせる暖かく気持ちの良い朝を迎えた大槌の様子や、岩手日報に掲載された「感謝の300円カレ- どんりゅう庵10周年記念」記事や、コミュニティハウスどんりゅう庵のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県 大槌町在住)の現地報告です。なお今年のGW連休中、どんりゅう庵は4/29(金)~5/5(木)休業します。続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 宮城県気仙沼市立唐桑小学校

2022年4月28日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県、宮城県、福島県の被災地の公立小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年の2012年より毎年行っています。このたび、宮城県気仙沼市教育委員会様から気仙沼市立唐桑小学校の2021年11月に福島県会津若松市方面への修学旅行写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 大槌コミュニケーション・ステーションの活動紹介 第1回

2022年4月27日

令和2年9月、震災機構は日常生活で生じる様々な事象・トラブルに対するサポートを行いながらコミュニケーションの絆を深めていく活動として、大槌生活サポートステーション「大槌コミュニケーション・ステーション(CS)」をにコミュニティハウス「どんりゅう庵」内に設けました。このたび、中心メンバーとして活躍している天沼士郎さんから、最近の活動について便りが届きましたのでご紹介します。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り379. 春の吉里吉里海岸

2022年4月27日

陽光を反射し輝く春の吉里吉里(きりきり)海岸の様子や、コミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 宮城県気仙沼市立唐桑中学校

2022年4月26日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県、宮城県、福島県の被災地の公立小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年の2012年より毎年行っています。このたび、宮城県の気仙沼市教育委員会様から気仙沼市立唐桑中学校の秋田県秋田市方面への修学旅行写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り378. 吉里吉里特養「三陸園」に御下賜金授与

2022年4月25日

大槌町吉里吉里(きりきり)にある特別養護老人ホーム「三陸園」に、優良な社会福祉事業施設・団体に贈られる御下賜金が授与されました。本年度は全国67の施設・団体に贈られました。その模様と、コミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 宮城県気仙沼市立条南中学校

2022年4月23日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた東北3県の被災地の小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年から毎年行っています。このたび、宮城県の気仙沼市教育委員会様から気仙沼市立条南中学校の函館市方面への修学旅行の写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り377. がんばっぺし大槌~淡路島から届いた復興祈念水仙~

2022年4月22日

1995年の阪神淡路大震災で甚大な被害を受けた兵庫県淡路島の北淡町役場有志会から贈られた淡路島に群生する水仙や、コミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 岩手県陸前高田市立米崎小学校

2022年4月21日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県、宮城県、福島県の被災地の公立小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年の2012年より毎年行っています。このたび、岩手県陸前高田市教育委員会様から陸前高田市立米崎小学校の岩手県花巻市や平泉町方面への修学旅行写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り376. 「おれんじ通信」最終号

2022年4月20日

大槌町社会福祉協議会発行の「おれんじ通信」が3月をもって最終号となりました。この話題やコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り グラフィックデザイナ-蛇口禎治氏「3.11からの伝言」

2022年4月19日

佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)から、大槌町出身・在住のグラフィックデザイナ-蛇口禎治氏の東日本大震災から10年企画ポスター展<作品図録>「3.11からの伝言」冊子が届きましたのでご紹介します。続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 岩手県陸前高田市立高田第一中学校

2022年4月19日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県、宮城県、福島県の被災地の公立小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年の2012年より毎年行っています。このたび、岩手県陸前高田市教育委員会様から、令和3年11月に行われた陸前高田市立第一中学校の岩手県盛岡方面への修学旅行写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り375. 国境なき医師団

2022年4月18日

ロシアのウクライナ侵攻によって負傷した多くのウクライナ市民を治療している国境なき医師団は、東日本大震災時には大槌の避難所で津波などによる被災者を温かく治療してくれました。その時の様子やコミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて、震災機構のお嬢こと佐藤悦子理事長代理(岩手県大槌町在住)の現地報告です。続きを読む


 

震災機構 修学旅行報告 福島県双葉郡川内村立川内小中学園

2022年4月16日

震災機構は、東日本大震災で甚大な被害を受けた東北3県の被災地の小・中学校の修学・学習旅行資金の助成を、震災翌年から毎年行っています。このたび、福島県の川内村教育委員会様から川内村立川内小中学園の修学・学習旅行写真が届きました。続きを読む


 

震災機構 お嬢の大槌便り374. 蛇口禎治氏ポスター展

2022年4月15日

大槌町出身のグラフィックデザイナ-蛇口禎治(へびぐちていじ)氏の震災企画ポスター展(作品図録)冊子の紹介と、コミュニティハウス「どんりゅう庵」のお客様などについて。続きを読む


 





関連団体

一般社団法人 東日本大震災 雇用・教育・健康支援機構

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町1-4-1 STビル2階
TEL:045-228-8624 FAX:045-228-8475